こんにちは!こいわ整骨院です。
小岩駅より徒歩4分の場所で骨盤矯正、肩こり、猫背矯正、ストレートネック姿勢矯正を中心に施術を行っております。
地域の皆様の健康をサポートするため、日常生活での姿勢指導やエクササイズ指導も行っております。
本記事ではストレートネックについての予防法や対策に焦点を当ててご説明いたします。


ストレートネック負担を減らす日常的な工夫

スマホ操作 ストレートネックは、首の自然なカーブが失われ、ストレートな状態になってしまう姿勢の問題です。
多くの人がデスクワークやスマートフォンの使い過ぎによって、この姿勢になりがちです。
日常生活の中でストレートネックの負担を減らすには、まず座るときの姿勢が重要です。
机に向かうときは背筋をしっかりと伸ばし、椅子の背もたれを活用して姿勢を支えましょう。
また、パソコンやスマートフォンの画面は目の高さに近い位置に置き、下向きに首を曲げる時間を減らすことが大切です。
さらに、定期的に立ち上がりストレッチを行ったり、目を休める時間をつくることもストレートネックを防ぐ工夫の一つです。


専門家が推奨するストレートネック予防法

ストレートネックを予防するための方法がいくつかあります。
専門家として、まずおすすめするのは正しい枕選びです。
首に適切なサポートを提供する枕を使用することで、睡眠時の首への負担を減らし自然なカーブを保持することが可能になります。
次に、首と肩の筋肉を意識して使うことも重要です。
いつも同じ姿勢で長時間過ごさないようにし、首を左右にゆっくり回したり、肩をくるくると回したりすることで筋肉を活性化させましょう。
また、ストレッチを日課に取り入れ、筋肉の柔軟性を高めることも予防に有効です。


正しい姿勢をキープするために

ストレートネックで多くの人が困っているのは、正しい姿勢を長時間キープすることの難しさです。
そのため、ストレッチとエクササイズが重要になってきます。
例えば、首のストレッチは、首をゆっくりと前後左右に傾けたり、円を描くように回したりして、筋肉の緊張をほぐしましょう。
さらに、背筋を伸ばすエクササイズで、背中の筋肉を鍛えることも姿勢を保つのに役立ちます。
普段からこれらのストレッチとエクササイズを行うことで、姿勢を正しく維持する力を身につけることができます。
正しい方法で行わなければ、反対に体を痛めてしまう場合がありますので、まずは一度当院へお越しいただき、ご相談ください。


姿勢矯正はこいわ整骨院にお任せ!

白メール 日々の生活の中で生じる姿勢の問題にお悩みの皆様、こいわ整骨院には肩こりや猫背矯正、ストレートネック・骨盤矯正など、様々な症状を改善する施術がございます。
あなたのお悩みに応じたオーダーメイドの施術プランをご提供いたしますので、ぜひお問い合わせフォームからご相談・ご予約ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。


小岩駅徒歩4分!後遺症・骨盤矯正・肩こりなどは江戸川区のこいわ整骨院へ!

〒125-0053 東京都江戸川区南小岩7-29-2
TEL:03-6801-7789